緑内障

緑内障は視野、つまり見える範囲が狭くなる病気です。まれに痛みを伴う発作がありますが大半は痛くもかゆくもありません。

また治療せずに長年放置すると失明に至る例もありますが、多くの緑内障患者は生活に充分な視力を保って長く普通の生活を送っています。
眼圧(目のかたさ)と視野の検査が大切な検査です。治療はまず点眼薬、場合によっては手術となります。

一般的に「緑内障が失明するからこわい」 と多くの方が言われますがそれほど失明する率は高くありませんし、早期に発見できればさらに失明の可能性は小さくなります。
日本では40才以上の人の30人に一人は緑内障という統計がありますから、そんなに身近に失明した人ばかり、ではないことをみなさんご存じですよね。 緑内障についてよく出る質問をまとめてみました。

寄せられた質問

緑内障と白内障ってどう違うんですか?

まったく別の病気です。白内障は目が「くもる病気」、緑内障は目の「見える範囲が狭くなる病気」です。
どちらも進行すると視力は落ちますが、その見え方の質が違うということです。

緑内障になったらどう気づきますか?

たいてい自分では気付きません。
気付いたときにはずいぶん進行していた、ということが多い病気です。
患者さんは人間ドックや目の他の病気で眼科にかかって、その時に緑内障が偶然見つかることが多いようです。

緑内障は人間ドックで見つかりますか?

よく発見されます。
人間ドックで緑内障を指摘されたり、他の病気で眼科に来た時によく見つかる病気です。

人間ドックで何を検査するんですか?

人間ドックでは通常、眼底検査と眼圧測定をしています。
眼底検査は眼科医が直接みる場合と眼底写真を眼科医が見て判断する場合とありますが、どちらも視神経乳頭、という部分の形などを見て緑内障のあるなしを判断します。
また眼圧測定も緑内障の発見に役立つ検査です。人間ドックで「疑いあり」と判定された場合は眼科の診察や視野検査などを受けていただきます。

人間ドックで緑内障の疑いと言われました。どうしたらいいですか?

人間ドックは施設とか、ドックのコースによって検査の内容がさまざまです。
もし眼底撮影で「緑内障の疑い」と言われただけなら、写真のうつりぐあいのせいかもしれませんが、眼科で調べるのがいいでしょう。
眼科医が眼底を見て眼圧を測って「緑内障の疑い」と言ったなら緑内障の可能性が高いと思います。視野検査をうける必要があるでしょう。

眼圧ってなんですか?

目の「固さ」です。車のタイヤに空気をたくさんつめると固くなる、というのに似ています。
目の中では「房水」という水が作られて外に出ていくという流れがあって、そのバランスで目の固さがかわります。
眼圧は毎日変わり、1日のうちでも上下します。眼圧が先月よりも高くなったからといってびっくりしなくても大丈夫です。

緑内障は失明する病気だと聞いていますが?

失明する例は少数ですし、失明する場合も発病してから失明まで10年-20年くらいの長い年月がかかるのが普通です。
視力を保って天寿をまっとうすることが多いわけですから緑内障診断イコール失明の宣告ということではありません。

緑内障が進むとどうなるんですか?

視野がしだいにせまくなります。この場合の視野というのは片目ずつ、目を動かさない状態での視野ですから、初期の段階では両目を使えば歩いたり事務をするには支障がありません。
場合によっては車の運転はやや危険になります。もっと進むと視野はほとんど中央だけになり、視力も低下します。

緑内障で目が痛くなりますか?

めったに痛くなりません。ただし緑内障のひとつのタイプに「急性緑内障発作」を起こしやすいものがあり、その発作がおきたときは強い頭痛が続きます。
目が原因なのにたいてい「頭が痛い」と感じます。緑内障と診断された方は「急性緑内障発作」を起こしやすい目かどうかを医師に確かめた方がいいでしょう。
この場合は発作の予防にレーザー虹彩切開術をすることがあります。

緑内障にかかっている人は多いんですか?

日本では40才以上の人の30人に一人は緑内障があるという統計があります。珍しい病気ではないということです。

緑内障は手術では治らないんですか?

よくきかれる質問です。緑内障は大半はまず点眼薬の治療で始めます。
点眼薬の効き具合や緑内障のタイプなどによって、その後レーザー照射や手術をすることもありますが、実際は薬だけで良くコントロールできる場合は手術をしないことが多いようです。
また、緑内障については「治療したので病気がすっかりなくなる」ということはほとんどなく、「病気はあるけど、薬で病気をなだめて落ち着いている」となるのを目標とします。
ちょうど高血圧の治療と似ていると思います。

ひらの眼科でも緑内障の検査や治療をしていますか?

しています。視野検査は自動静的視野計を主に使っています。視野検査は若い人で普通片目6分から10分程度、検査と診察で40分程度かかります。またOCT (光干渉断層計)で網膜の厚みを測定する検査も行っています。

緑内障って怖い病気ですか?

このQ&Aを読んで「眼科に定期的にかかってさえいれば、そんなに怖いものじゃない」と思っていただけたら筆者はうれしいのですが…いかがでしょうか。