当眼科の開業準備メモ2000年2015.02.27

当眼科が2000年12月にスタートした頃のメモが見つかったのでここに掲載します。
「ひらの眼科準備日記2000年11月から12月」
00.11.14 iMac設定とネット接続、ファックス接続、検査機械テーブル設置、レジスター設置
00.11.15 検査機械その2、設置据え付け。今は借り物が多い現状。
00.00.16 職員初出勤、制服試着、HPプリンタテスト。
G医療器のT氏、N社のO氏、Top社のH氏、Tom社のO氏、操作方法など説明をきいて練習。
00.11.17 オートレフと視力検査と指導。
G医療器のT氏 滅菌機説明、O2ボンベ説明。SONY 電話器接続。iMac2台目も設置。JR駅に看板設置。
00.11.18 視力検査の指導。プリンタEPSON LP-1900Nテスト, ハブAT社FS716XJとiMac2台テスト完了。動作良好。
00.11.21 薬の勉強。カタリン、ニフラン、ロメフロン、マイティア、ケタス、ミケランなど。
00.11.22 保険の勉強、予習。そして視力検査復習、薬の復習
00.11.23 荷物運搬。20th aniv.Mac、そして書籍多数。
00.11.24 A社、S氏からレセプトソフト指導。順調でした。
00.11.25 掃除、買い物、各種掲示物作り、戸締まり確認、カルテ記入や患者案内の練習。
00.11.28 接遇、電話応対、保険、検査、視力検査など練習。
00.11.30 電話応対、練習。ひらの眼科への道案内、診察時間おしらせ、
医師への伝言やとりつぎなど。電話応対の練習は失敗例が続々で大爆笑。
午後は擬似患者役に合わせて練習。
00.11.30 M社指導でコンタクト講習。HCL,SCL,DSCLの着脱が中心。
00.12.3 見学会。20-30人来場か?
00.12.4 レセコン指導。検査、薬、病名など設定。
00.12.5 開業スタート。製薬会社、機械業者からのお手伝いあり。12/4、12/5とも花多数。電報多数。
00.12.6 開業2日目。昨日より受付、会計、検査ともスムース。
00.12.13 初めの2時間は患者さんが誰も来ない空白の時間(経営者には恐怖です)
00.12.22 某氏からクリスマスケーキ差し入れいただく。
00.12.29 28日で診療は終わり。29日は会計と掃除のため全員集合。
レセプト印字は20分程度で終了。迷ったのは保険のルールいろいろ。
以上が2000年11月と12月の日記でした。スタート直後はいろいろ苦労がありました。