初めてのコンタクトは1時間から2時間2014.08.27

「生まれて初めてのコンタクトは眼科でどれくらい時間がかかりますか?」
と、よく質問されます。うちでは「通常1時間から2時間」と答える事が多いのですが
中身の大半は、患者さん自身がヨイショと自分の指で目にレンズをつける練習時間です。
つまり、長く待たされて2時間かかるわけでなく汗かいて、涙流して、顔をしかめて、ヒイヒイ頑張るのを含めて2時間ということです。
contact lens on finger
女性では時間が短め、男性では時間が長め。なぜか男性はまぶたの緊張が強い人が多いのです。30才をこえるとやや長くかかる傾向があります。上手下手の違いははっきり出ます。もって生まれたまぶたの「柔らかさ、硬さ」も多いに関係します。本当にまぶたが硬くてしかも緊張が強いという人は初日では練習の前半、後日来院してまた練習の後半、というふうに2回にわけるしかない、という事もあります。
という事で皆さんたいてい「思ったより時間がかかった」と感じる事が多いので、旅行の前日に思い立ったからコンタクト検査、みたいなきついスケジュールの場合は考え直す方がよいでしょう。